信夫山の美しい星空 福島、映像と音楽ライブ楽しむ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
星空の映像に合わせて演奏を披露する「十六夜」の2人

 福島ロータリークラブ(RC、浦部博会長)は24日、福島市のこむこむのプラネタリウムで「信夫山から見る星空スペシャルライブ」を開き、来場者が信夫山から見た美しい星空の映像を音楽とともに楽しんだ。

 同RCは、信夫山にある福島東稜高の生徒らが信夫山の魅力を学ぶ活動をサポート。生徒たちの研究成果や、同校が所有する450ミリ反射望遠鏡で撮影した星空を紹介するとともに、信夫山の魅力を広く知ってもらおうとイベントを開いた。

 ライブでは、星空の映像に合わせて、アカペラグループ「RAG FAIR(ラグフェア)」の荒井健一さんと「INSPi(インスピ)」の杉田篤史さんによるギターアコースティックデュオ「十六夜(いざよい)」が音楽を披露した。

 生徒たちが信夫山について研究した成果や星空の写真を紹介するパネル展示も行われ、来場者がじっくりと見入っていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区