「スカイアリーナ」4月14日利用開始 楢葉・屋内体育施設

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県楢葉町の総合グラウンドに建設が進む屋内体育施設「ならはスカイアリーナ」は4月14日に運営を開始する。町が25日、町議会全員協議会で示した。

 同施設は、鉄骨2階建てで延べ床面積は約6580平方メートル。バスケットボールやバレーボール、フットサル、バドミントンの試合ができるアリーナと、温水プールを併設する。被災地の課題となっている子どもの体力向上と高齢者の健康づくりの拠点となる。営業時間は午前9時~午後9時。休館日は毎週水曜日。

 運営開始に先立ち4月13日は現地で落成式が行われ、北京五輪バドミントン代表の小椋久美子さんを講師に招いた講演会などを催す。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区