バスケB2福島のチアリーダーズ人気 衣装刷新、ファンから曲募る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
人気を集めている「レイグリッターズ」(Bリーグ提供)

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部に所属する福島ファイヤーボンズのチアリーダーズ「レイグリッターズ」が試合会場で注目を集めている。衣装を刷新したほか、1月からはブースター(ファン)から募った曲のパフォーマンスを取り入れ、好評を博している。

 チアリーダーチームは発足から5年目を迎え、昨年9月から「レイグリッターズ」として活動している。チーム名には、光を放つ存在となり「チームの勝利と未来に輝きをもたらす」という思いが込められている。

 パフォーマンスの振り付けは動画投稿サイト「ユーチューブ」でも公開している。メンバーのKAEDEさんは「なじみやすい曲も多く取り入れているので、気軽に楽しんでほしい。ぜひ一緒に会場で踊ってチームを応援しましょう」と話している。

 ◆ひなあられプレゼント

 1、2の両日に会津若松市のあいづ総合体育館で行われる青森戦では、試合合間のパフォーマンスで来場者に、ひなあられをプレゼントする予定。