西会津で町営住宅火災、1人の遺体 1人暮らし91歳女性不明

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 4日午前5時55分ごろ、西会津町尾野本、女性(91)方から出火、木造2階建て町営住宅の1階台所の床など約12平方メートルを焼いた。現場からは1人の遺体が見つかった。火災後、女性と連絡が取れなくなっており、喜多方署は見つかった遺体が女性の可能性が高いとみて、身元の確認を急いでいる。

 同署と喜多方地方消防本部によると、女性は1人暮らし。見つかった遺体は台所付近に倒れていたという。近所の住民から「住宅が燃えている」との119番通報があった。同署が詳しい出火原因を調べている。

 住宅用火災警報器は設置されていたという。現場は西会津中から西に300メートルの住宅地で、早朝の火事に現場は騒然とした。