東北限定「白桃チューハイ」発売へ 福島県産あかつきなど使用

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
東北エリア限定で発売される「福島県産白桃のチューハイ」

 酒類メーカーのオエノングループ合同酒精(東京)は19日、本県産白桃を使った「福島県産白桃のチューハイ」を発売する。

 本県産の白桃「あかつき」「まどか」「川中島」などの果汁を6%使用し、パッケージには県のキャラクター「キビタン」と「ふくしまから はじめよう。」のロゴマークをデザインした。ご当地チューハイ「NIPPON PREMIUM」シリーズの一つとして、東北エリア限定で発売される。

 350ミリリットル缶、アルコール度数は3%。県内の主要スーパーなどで販売予定。