安達ケ原の「水車」修理完了 風情ある光景、来場者に好評

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
修理された水車=安達ケ原ふるさと村

 福島県二本松市の安達ケ原ふるさと村にある水車の修理が終わり、水のやさしい流れを受けながら回っている。水車は昨年の年末ごろから木製軸の具合が悪くなり、動かなくなっていた。

 今回の修理では軸を鉄製に換え、強化した。同時に水の流れを少し弱めにすることで、水車にかかる負荷も軽減した。

 風情ある光景が戻ってきたことで、来場者にも好評だ。