ももいろクローバーZ『応援するZ!』 浪江・なみえ創成小中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
子どもたちや教職員、保護者と記念撮影する「ももクロ」のメンバー=浪江町・なみえ創成小・中

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」(ももクロ)が11日、浪江町のなみえ創成小・中を訪れ、子どもたちとゲームを楽しんだり、校歌を一緒に歌うなど交流した。

 ももクロは被災地を定期的に訪れ、ライブを開くなど支援活動を展開。町から打診を受け交流が実現した。メンバーの百田夏菜子さん、玉井詩織さん、佐々木彩夏さん、高城れにさんは「週末ヒロイン ももいろクローバーZ!」と決めぜりふで自己紹介した後、鬼ごっこやドッジボールで体を動かした。その後、振り付けを交え歌を披露した。

 4人は「子どもたちと触れ合うことができて楽しかった」と口をそろえ「(震災を)決して忘れてはいけない。伝えていくことが大事だと感じた」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補