はしご乗り披露、親睦に花添える 南相馬で親鳶若鳶懇親会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
披露されたはしご乗り

 県鳶土木工業連合会は13日までに、南相馬市原町区のラフィーヌで親鳶若鳶合同懇親会を開き、出席者が親睦を深めた。

 約90人が参加した。県鳶土木工業連合会の猪瀬明会長と県若鳶連合会の箕輪和仁会長が「今年も各種行事への協力をお願いしたい」とあいさつした。

 懇親会に先立ち、ラフィーヌ駐車場で、はしご乗りやまとい振りなどが披露され、花を添えた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補