相馬で住宅火災、焼け跡から1遺体発見 一人暮らし90歳男性か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
激しく燃え上がる住宅=15日午後8時40分ごろ、相馬市

 15日午後8時15分ごろ、相馬市の木造2階建て住宅から出火した。焼け跡から1人の遺体が見つかった。付近住民によると、90歳の男性が1人で暮らしているが連絡が取れていないという。

 現場は相馬市中心部の住宅地。付近住民によると男性は同所で電気設備工事店を営んでいたが現在は営業しておらず、出火時には爆発音が聞こえたという。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補