磐城桜が丘高・久野さん東京外大合格「将来は通訳で働きたい」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
東京外大言語文化学部英語専攻の入学試験に合格した久野さん

 磐城桜が丘高3年の久野紀子さん(18)は、東京外大言語文化学部英語専攻の入学試験に合格した。久野さんは「日本でトップレベルの英語を学べる、憧れの大学に合格できてうれしい」と喜ぶ。

 同校からの同大合格者は15年ぶり。久野さんはバレーボール部に所属する傍ら、登下校中に英単語の学習に取り組むなどしてきた。休日などは1日10時間の勉強に取り組み、英字新聞を読んだり、リスニング対策に力を入れた。

 入学後は、「外国の言語や文化を学びたい」という。カナダへの留学も希望しており「将来は国際的な企業に就職し、通訳として働きたい」と展望を語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補