一足早く花見楽しむ 雪見さくら祭り、猪苗代ハーブ園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
温室の中で花を咲かせる桜

 猪苗代ハーブ園の「第12回雪見さくら祭り」は猪苗代町の同園で開かれている。まだ雪のある猪苗代の温室で、来場者が一足早い花見を楽しんでいる。31日まで。

 温室では、6種類約80本の桜の鉢植えのほか、パンジーや菜の花などが並ぶ。松前桜や御殿場桜などが見ごろを迎えており、今月下旬には啓翁桜や十月桜が見ごろになる。15日に田村市から訪れた男性(60)は「去年に続いて桜が楽しめた。これから年間通して花を見に来たい」と話していた。

 会期中、併設のカフェではさくらソフトクリームや甘酒などを販売している。時間は午前9時~午後5時。入園無料。

 問い合わせは同園(電話0242・66・2690)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補