郡山の放火未遂容疑で24歳男逮捕 民家のブルーシートに放火

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山市の民家のブルーシートに火が付けられた事件で、郡山北署は20日午後1時35分ごろ、現住建造物等放火未遂の疑いで同市、土木作業員、容疑者男(24)=業務妨害罪で起訴=を再逮捕した。

 逮捕容疑は2月20日午前0時ごろ、無職男性(69)方に放火しようと、軒先のタイヤにかぶせてあったブルーシートなどに火を付けたが、近隣住民が気付いて消火し、未遂に終わった疑い。容疑者は容疑を認めている。

 男性方では同17日にも外壁の一部を焼く火災があったことから、同署は関連を調べている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補