太陽サンサン!気温上昇...福島で22.2度 上着を脱いで歩く姿も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
コートを脱いで軽装で歩く人たち=20日午後、福島市

 20日の県内は高気圧に覆われて晴れ、気温が上昇した。福島地方気象台によると、伊達市梁川町で平年より11度高い22.4度まで上がり、福島市も22.2度、郡山市は21.9度まで上がった。県内の多くの地点で今年最高を記録し、4月中旬から5月下旬並みの陽気になった。福島市のJR福島駅前では陽気に誘われ、上着を脱いで歩く人の姿が目立った。

 21日の県内は日本海を北東へ進む低気圧や前線の影響で曇りで、昼前は雨が降る所が多くなる見込み。

 日本気象協会が20日発表したサクラの開花予想によると、福島市は4月1日で平年より8日早く、昨年より3日遅い予想。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補