気合たっぷり!殺陣の所作 木刀を手に稽古、会津若松で講習会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
殺陣の稽古に励む参加者

 会津若松市の殺陣(たて)サークル「会津で殺陣をやろう!」は21日までに、同市の鶴城コミュニティセンターで基本的な所作を学ぶ講習会を開き、木刀を手にした参加者が真剣な表情で稽古に取り組んだ。

 同サークルが殺陣の魅力を知ってほしいと開催。16人が参加した。殺陣の指導や演出を行うサムライブ(東京都)の中川浩行さんが講師を務め、初心者向けの動作などを伝授。

 参加者は「えい」などと気合たっぷりの掛け声を上げながら、木刀を振り下ろした。サークル代表の佐藤哲子さんは「参加者が多く、殺陣への関心の高さを知った。これからも活動を続けていきたい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補