福島交通「PayPay」導入 乗車券や定期券など購入に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島交通は27日から、QRコード決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を導入する。路線バス、高速バス、飯坂電車の各窓口で、ノルカ定期券やバス乗車券の購入に利用できる。

 利用できる商品は、バスがノルカ定期券、路線バス乗車券、高速バス乗車券・定期券、飯坂電車がノルカ定期券、企画乗車券、いい電グッズ。取扱窓口はバスが福島駅東口、郡山駅前の各案内所、相馬、須賀川、白河の各営業所、飯坂電車が福島、桜水、飯坂温泉の各駅。

 導入するのは、各窓口に設置するQRコードを利用者がアプリで読み取る方式。利用にはペイペイアプリのインストールが必要。