郡山のスーパーに乗用車突っ込む 店入り口付近の女性店員けが

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 27日午前11時5分ごろ、郡山市、スーパーに同市の無職男性(83)の乗用車が突っ込み、店の入り口付近にいた女性店員(68)が、腰を打撲する軽傷を負った。男性や店内にいた客にけがはなかった。

 郡山署によると、男性は店舗前の駐車場に前進して止めようとしていた。「ブレーキと間違えてアクセルを踏んでしまった」と話している。スーパーの入り口付近の風除室にぶつかって一部が壊れるなどし、風除室内で作業していた女性店員が負傷したという。

 スーパーの同店幹部は「自転車をなぎ倒し、風除室に突っ込んだ」と話している。同署は詳しい経緯を調べる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補