日本一早い?新元号米 大玉の直売所販売、パッケージに「令和」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
パッケージに新元号「令和」をプリントした「大玉産コシヒカリ真空米」=あだたらの里直売所

 福島県大玉村のあだたらの里直売所は1日正午すぎ、同村産コシヒカリ真空米のパッケージに新元号「令和」をあしらった発表記念米を販売した。

 同村のあだたらアグリサービスが作った。同社の伊藤洋代表が「日本一早い記念米を作って、話題づくりになれば」と午前11時40分すぎに新元号が発表されると、「令和」がデザインされたパッケージを印刷し、正午すぎに店頭に並べた。

 来場客から「早過ぎて昨日から知っていたのではないか」などと反響があったという。

 同社は「令和」のほか「平成」をデザインしたパッケージの記念米も作った。いずれも同直売所で販売している。