子育て、学習拠点が始動 旧石川小活用の「モトガッコ」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
子どもたちが楽しんだ屋内遊び場

 旧石川小校舎を活用し石川町が整備した文教福祉複合施設(愛称・モトガッコ)は1日、図書館を除き利用を開始した。

 1階には屋内遊び場や赤ちゃん広場、児童クラブ、図書館、2階には音楽室や和室などを備え、子育て支援、生涯学習の拠点となる。初日から親子連れらが訪れている。図書館の利用開始は21日。

 21、27の両日にはオープニングイベントを開催。21日午後1時15分から、青森大副学長でエッセイスト見城美枝子さんを迎えた基調講演とパネルディスカッション、27日は午前10時から縁日など子ども向けイベントを行うほか、午後2時から女優室井滋さんによる絵本トークライブを開催する。問い合わせは町公民館へ。