春?一面の銀世界...サクラは開花前『雪化粧』 福島、会津で雪

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開花宣言を待つ信夫山公園の花見茶屋周辺も一面雪で真っ白に=3日午前6時30分ごろ、福島市

 3日の県内は、気圧の谷や寒気の影響で会津や福島市で雪が降った。

 福島地方気象台によると、只見町の同日午前8時までの24時間降雪量は54センチで、4月の観測史上最大を記録した。檜枝岐村では同日午前6時までの24時間で31センチ、福島市では午後3時までの24時間で7センチの降雪となった。同市の花見の名所の一つ、信夫山公園も一面雪に覆われ、つぼみを付けた桜の木が雪化粧した。

 4日は、高気圧に覆われ晴れや曇りだが、寒気や気圧の谷の影響で会津で雪や雨の所がある見込み。