福島、郡山で「住宅全焼」 郡山は4人がけが、福島けが人なし

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
激しく燃え上がる住宅=4日午前2時30分ごろ、福島市

 4日午前2時5分ごろ、福島市、自衛官、男性(50)方から出火、木造2階建て約160平方メートルを全焼した。けが人はいなかった。

 福島署によると、男性は母親(77)と2人暮らし。出火当時、母親が在宅していたが、逃げて無事だった。男性は外出中だった。同署が原因を調べている。

          ◇

 4日午前4時50分ごろ、郡山市、男性(79)方から出火、木造一部2階建ての住宅約190平方メートルを全焼した。火は延焼し、隣家の木造2階建ての離れや倉庫など計約240平方メートルを全焼。男性と長男、次女の3人が家にいたが、逃げる際に煙を吸ったり顔にやけどをするなど3人が軽傷、隣家の離れにいた女性も煙を吸い軽傷を負った。郡山署が原因を調べている。