「春の福島競馬」開幕 初日8800人、迫力レースにグルメも満喫

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
初日から迫力あるレースを繰り広げた春の福島競馬=6日、福島市・JRA福島競馬場

 「春の福島競馬」は6日、福島市の日本中央競馬会(JRA)福島競馬場で開幕した。晴天に恵まれた初日は、約8800人の競馬ファンや家族連れらが足を運び、迫力あるレースを見入った。開催は21日までの土、日曜日で、20日には重賞レース「福島牝馬ステークス(G3)」が行われる。

 会場には、山形県米沢市の物産展や世界の料理を集めたグルメコーナーが設けられ、来場者が多彩なグルメを味わいながらレース観戦を満喫した。

 7日はお笑い芸人のダンディ坂野さん、14日は俳優の山本耕史さん、20日は女優の雛形あきこさんが来場し、トークショーを開く。また、20日は「女性フリーパスの日」と題して女性の入場を無料にする企画も予定している。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補