桜の季節楽しもう 福島・大森城山公園でまつり、21日まで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
さくらまつりのスタートを祝う関係者ら

 大森城山公園さくらまつりは6日、福島市の同公園で始まった。開幕式典が行われ、関係者がテープカットでスタートを祝った。まつりは21日まで。

 大森城山を愛する会と大森城山顕彰会、市信夫観光協会の3団体が合同で清掃を行った後に開幕式典を行った。式典では同協会の半沢正典会長、大森城山を愛する会の河野勝紀会長があいさつした。

 公園では、ソメイヨシノなどの桜700本以上が咲き乱れる。6日午前の時点ではまだ咲いておらず、今週半ばから週末にかけて満開になるとみられるという。期間中の午後5時30分~同10時、桜のライトアップを行う。14日午前9時~正午は、ヤギと触れ合うことができるイベントが行われる。問い合わせは同協会へ。