小泉進次郎氏「福島とどまらず羽ばたいて」 ふたば未来中入学式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新入生を激励した小泉衆院議員

 双葉郡内初の併設型中高一貫校として8日に開校した「ふたば未来学園」(広野町)。同日行われた入学式では、同学園の歴史を刻む中学校1期生と高校生たちがそれぞれの夢を抱きながら、世界に羽ばたく人材となる一歩を踏み出した。

 ふたば未来学園の開校式と入学式では、各界の著名人でつくる「ふたばの教育復興応援団」代表の小泉進次郎衆院議員らが駆け付け、新たな一歩を踏み出す生徒を祝福した。

 小泉氏は学生時代に父の小泉純一郎元首相から海外で見聞を広めるよう勧められたエピソードを紹介。古里の課題を見つめ直すためにも「福島にとどまらずに羽ばたいてほしい」と激励した。

 渡辺博道復興相、内堀雅雄知事らが祝辞を述べた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補