「ふくしまの水」が3年連続で最高金賞 モンドセレクション

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
3年連続で最高金賞に輝いた「ふくしまの水」

 福島市は11日、同市の摺上川ダムを水源とする水道水を詰めたペットボトル「ふくしまの水」が、国際的な品質評価コンテスト「モンドセレクション2019」の最高金賞を3年連続で受賞したと発表した。15年以降、5年連続で金賞以上を受賞している。

 水道水の安全性やおいしさをアピールし、原発事故に伴う風評払拭(ふっしょく)につなげようと同コンテストに出品している。市役所売店や福島駅のニューデイズ、県観光物産館、JAふくしま未来直売所ここらなど107店舗で販売している。1本100円(税込み)。

 同日、市役所で開かれた定例記者会見で、木幡浩市長は「良質で格段においしくなったことを広め、水道水の利用促進を図っていきたい」とした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補