見ごろ間近、園内散策楽しむ 「四季の里 緑水苑」で内覧会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
趣ある園内を散策した内覧会

 ソメイヨシノやシダレザクラなどの見ごろを間近に迎えた郡山、本宮両市にまたがる「四季の里 緑水苑」で10日に開かれた内覧会では、出席者が美しい風景を堪能した。

 関係者約80人が参加。ガイドの案内を受けながら、園内の散策を楽しんだ。

 ガーデンウエディングハウス内で開かれた懇親会では、佐久間繁社長が「再来年に東北を挙げて行われるデスティネーションキャンペーンの一翼を担えるよう努力したい」とあいさつ。品川萬里郡山市長、高松義行本宮市長、有馬賢一郡山商工会議所副会頭、佐藤憲保県議が祝辞を述べた。

 緑水苑の観覧時間は午前8時30分~午後5時。入場料は4月末まで大人300円、小・中学生200円。問い合わせは緑水苑へ。