子どもたち元気に運動 いわきで高田延彦さんがレスリング教室

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
準備体操する高田さんと参加者

 元総合格闘家でタレントとしても活動する高田延彦さんが主宰する高田道場は14日、いわき市の平体育館でレスリング教室「ダイヤモンドキッズカレッジ(DKC)」を開き、運動や礼節を通して子どもたちの無限の可能性を引き出した。

 「原石を磨き上げよう」をきっかけに道場を飛び出して各地で体験教室を開いており98回目。本県で2回目となる今回は、県内を中心に小学生240人が参加した。

 高田さんと妻でタレントの向井亜紀さん、元クリナップ所属でシドニー五輪レスリング代表の宮田和幸さんら講師陣がそろい、礼儀礼節からアマチュアレスリングの要素を取り入れたトレーニングまでの「高田式体育」を展開した。

 子どもたちは、約3時間の体験で心身ともに大きく成長した姿を保護者らに見せていた。教室では、喜多方桐桜、田島、ふたば未来学園の3高校レスリング部が協力した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補