「お地蔵様」現る 安達ケ原ふるさと村で開眼式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開眼式が行われた「お地蔵様」

 二本松市の安達ケ原ふるさと村にかわいらしいお地蔵様が登場した。開眼式が23日までに、同施設で行われた。

 地蔵は御影石で造られ、高さは約60センチ。場所は水車小屋の近くで、安達ケ原ふるさと村の景観をよくする会が設置した。

 開眼式では同会の佐久間政芳会長があいさつ、三保恵一市長が祝辞を述べた。仏事も行われた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補