渋滞対策へ無料バス 鶴ケ城と会津大結ぶ、28日から5月5日まで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大型連休の観光誘客を進める会津若松市の「2019春の観光誘客促進事業実行委員会」は28日~5月5日、市内の交通渋滞対策として、会津大に観光客向けの臨時駐車場(無料)を設け、同駐車場から鶴ケ城まで無料のシャトルバスを運行する。

 今年は例年以上の混雑が予想されることから、NHK大河ドラマ「八重の桜」の放送で観光客が大幅に増加した2013(平成25)年と同様に、会津大を活用する。

 バスは午前9時~午後6時、20分間隔で運行。「会津大学駐車場」―「鶴ケ城」間を往復し、途中に同市のメインストリート神明通りで停車する。

 また、鶴ケ城の三ノ丸周辺が28日~5月5日の午前9時~午後5時、一方通行になる。

 問い合わせは市観光課(電話0242・39・1251)へ。