ツツジ、シャクナゲなど200種 須賀川・大桑原つつじ園開園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開園した大桑原つつじ園。右は来園を呼び掛ける渡辺社長

 須賀川市の大桑原つつじ園が25日、開園した。同園によると、今季は好天に恵まれ、例年より濃い花の色が楽しめそう。5月上旬に見ごろを迎える見通し。

 園内にはツツジやシャクナゲ、ボタンなど約200種、約1万株の植物が植えられている。同園の渡辺久記社長は、10連休となる大型連休に期待。「ここ5~10年でさらなる園の拡充、整備を進めてきた。遠方からも来ていただければ」と来園を呼び掛けている。開園は5月末ごろまでの予定。入園料は600円、小学生以下無料(開花状況で変動する)。問い合わせは同園へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区