放火容疑で58歳女を逮捕 福島、別棟の長男宅に火付ける

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 26日午前3時40分ごろ、福島市飯野町、男性(93)方から出火、鉄骨2階建ての1階ガレージに駐車していた車3台などを焼いた。けが人はいなかった。

 福島署員が駆け付けたところ、敷地内にある別棟の住宅にいた男性の娘が火災に関与した疑いが強まり、同署は同日午後2時5分ごろ、現住建造物等放火の疑いで同市、無職、容疑者女(58)を逮捕した。容疑者は「私が火を付けた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は同日午前3時30分ごろ、容疑者の長男(35)が住む住宅の1階ガレージに火を付けた疑い。

 同署によると、容疑者は男性、長男との3人暮らし。敷地内には3棟の住宅があり、それぞれ別棟で生活していたという。

 同署などによると、容疑者はガレージにあった軽自動車に火を付け、生活する別棟の住宅に立ち去ったという。火災発生の直前、家族間で口論があったとみられる。