アニメキャラ「八汐みより」デビュー 野岩鉄道、南会津でお披露目

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
八汐みよりのパネルをお披露目した佐久間社長(左)

 会津鉄道(会津若松市)とつながる野岩鉄道(栃木県日光市)のPR女性アニメキャラクター「八汐みより」がデビューした。

 野岩鉄道が管轄する南会津町の会津高原尾瀬口駅前で27日、キャラクターお披露目会が開かれた。

 同社の佐久間弘之社長は「八汐みよりをかわいがってほしい」とあいさつ。おもちゃ製造・販売のトミーテック(栃木)が展開、全国の鉄道会社が協力しオリジナルキャラクターを制作する「鉄道むすめ」事業の一環。

 「八汐みより」のほか、会津鉄道(会津若松市)の「大川まあや」、特急「リバティ会津」を運行する東武鉄道の「大桑じゅり」など東京都と南会津町をつなぐ鉄道3社で「鉄道むすめ」がそろい、3キャラクター合同PRイベントなどを行う予定。

 会場ではこのほか、只見線など各鉄道会社の物品販売、SL転車台見学などが繰り広げられた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補