磐梯山周辺「空の散歩」 猪苗代でヘリ遊覧、29日まで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
磐梯山を背景に飛ぶヘリ

 磐梯山周辺の景観を空から満喫する「平成最後のヘリコプター遊覧」は28日、猪苗代町の世界のガラス館脇駐車場発着で始まった。観光客が夢の空中散歩を楽しんでいる。29日まで。

 会津若松市のジャパンフライトサービスと、世界のガラス館の企画。今回は新元号「令和」と皇太子さまの新天皇即位を記念し、特別料金を用意。大人料金をなくし、12歳までの料金設定で大人も搭乗できる。

 須賀川市の男性(36)は長女(5)とおい(4)と搭乗し「空から見た五色沼など裏磐梯の景色は最高で、令和を前に楽しい思い出ができた」と話していた。

 「磐梯山・猪苗代湖周遊コース」(約7分)は1人6千円。裏磐梯まで飛行する「裏磐梯五色沼周遊コース」(約12分)は同1万円だが、名前に「令」「和」のどちらか1字が入っていれば半額、両方の場合は無料となる(身分証明書の提示が必要)。受付時間は午前10時~午後3時。フライトは発着場所で受け付ける。問い合わせは同社へ。