鶴ケ城を舞台に「合戦」 会津若松で「サムライまつり」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
サムライ合戦を体験する参加者=28日、会津若松市・鶴ケ城
 初の10連休となったゴールデンウイーク(GW)2日目の28日、県内の観光地は好天に誘われた大勢の家族連れで初日に増して活気づいた。

 会津若松市では鶴ケ城本丸を舞台に「会津サムライまつり」が開幕した。

 天守閣前の芝生で行われたサムライ合戦体験では、子どもも大人も二つの陣営に分かれてスポンジ製の刀を使った"合戦"に熱中になった。

 勝ち残った男子児童(11)=東京都=は「気持ち良かった」と汗をぬぐった。

 甲冑(かっちゅう)着付けや乗馬体験にも順番待ちの列ができた。サムライ合戦体験は29日、甲冑着付け、乗馬体験は5月5日まで。

 30日はクイズ大会、5月3~5日はサムライアーティストイベントが開かれる。