JR船引駅に健康増進施設 住民の健康増進や介護予防に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
最新運動器具を備えたコミスポ。住民の体力向上や介護予防を目指す

 全国にスポーツクラブを展開する「ルネサンス」(東京)は28日までに、田村市のJR船引駅2階に健康増進施設「コミスポ」をオープンした。地域住民の体力向上や介護予防を目指す。

 同市の委託事業。既存の健康増進施設を刷新した。

 脂肪燃焼や筋力トレーニングのマシンを導入、人工芝トレーニングエリアを設けた。同社トレーナーの運動指導を受けられる。同施設で、オープンセレモニーが行われ、本田仁一市長らがテープカットで祝った。

 利用料は1回2時間500円(税込み)。6カ月定期券(2万円)なども用意している。

 時間は火~金曜日は午前10時~午後9時30分。土、日曜日、祝日は午前10時~午後6時。月曜日休館。

 問い合わせはコミスポ(電話0247・81・2130)へ。