安達太良SAに「元号あんぱん」登場! 東北道の新名物味わう

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
安達太良SA下り線内で販売されている「元号あんぱん」

 本宮市のナックスが運営する東北道安達太良サービスエリア(SA)下り線内のパン店「Sun ADATARA(サン・アダタラ)」は、こしあんの「元号あんぱん」を販売している。8月ごろまで販売予定。

 パンの表面に新元号「令和」のほか「平成」「昭和」の文字をあしらった。文字は店員がチョコで一つ一つ書き入れ、焼き上げている。価格は1個145円(税込み)。同SAは一般道からも利用できる。問い合わせは同SAへ。