山開き!宇津峰山と権太倉山 山頂の眺望満喫...ご当地グルメも

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
山頂へと歩みを進める登山者たち=宇津峰山

 宇津峰山(677メートル)の山開きは4月29日、須賀川市の同山清水登山口で行われた。登山者たちが山頂を目指し歩みを進め、爽やかな汗を流した。

 登山者たちは、登山道の感触や周囲の自然を満喫。山頂では餅まきや抽選会が催された。また、登山口では須賀川たばこ販売協同組合が登山者に携帯灰皿などを配布、喫煙マナーの向上を促した。

 開会式では橋本克也市長らがあいさつ。神事で無事故を願い、橋本市長や、毎年一番乗りで訪れている同市の会社員熊谷国治さん(65)らがテープカットした。

          ◇

 白河市大信地区の権太倉(ごんたくら)山(976メートル)の山開きは4月29日、現地で行われ、登山者が自然を楽しみながら山頂を目指し歩みを進めた。

 山頂では抽選会が開かれたほか、下山者らには同地区のご当地グルメ「聖ちゃんこ」などが振る舞われ、多くの人が権太倉山の魅力を満喫した。

 登山口近くの聖ケ岩ビジターセンター前で同日、式典が行われ、菅森利栄市大信庁舎振興事務所長が「山頂から望む景色の美しさには心が洗われるような感動がある」などとあいさつし、関係者や登山者らが安全を祈願した。

 引き続き行われた開会式で、主催の聖ケ岩ふるさとの森を守る会の満山和郎会長が登山開始を宣言した。スペシャルゲストとして、世界最高峰エベレスト登頂に成功したタレントなすびさんが訪れた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補