天皇陛下の即位祝い紅白煙突 いわき・常磐共同火力勿来発電所

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
天皇の即位を祝い紅白にライトアップされた勿来発電所の煙突

 いわき市佐糠町の常磐共同火力勿来発電所にある高さ200メートルの煙突が1日、天皇陛下の即位を祝い、赤と白の「即位日」カラーでライトアップされた。

 デザインは、福島高専生が日の丸をイメージして考案した。

 同日午後7時になると煙突が紅白に彩られ、「令和」最初の夜のお祝いムードを演出した。

 煙突の夜間ライトアップ「勿来ゆめライト」は、発電所の夜景を活用して地域の魅力を発信するため、昨年12月から行われている。

 2日からは、明るい光と新緑を表現した「5月」カラーを採用。5日は「こどもの日」、12日は「母の日」の限定カラーで照らされる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補