名木の下で踊り、演奏 古殿「越代のサクラ祭り」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
フラダンスなどが披露された祭り初日

 第22回越代のサクラ祭りは3日、古殿町の越代のサクラ公園で開幕し、名木の下で多彩な催しを繰り広げている。5日まで。

 開会式では実行委員長の水野正彦大久田区長、岡部光徳町長らがあいさつした。

 勇壮な「やぶさめ太鼓」の演奏が披露されたほか、フラダンスやトランペットの演奏などが披露された。手打ちそばや焼き鳥などの模擬店も並んだ。

 4日は午前10時からチェーンソーアートショーと即売会、バンド演奏、5日はひょっとこ踊りやカラオケなどが行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区