ヨイサァ!威勢良く「女御輿」 いわき・四倉諏訪神社で例大祭

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
威勢の良い掛け声を上げながら御輿を担ぐ女性たち

 いわき市の四倉諏訪神社の例大祭は4日、同市四倉地区で行われた。女性が担ぐ「女御輿(みこし)」など8基がまち中を練り歩き、住民が海の安全や東日本大震災からの復興などを願った。

 女御輿は地域活性化などを狙いに約30年前から行われている。地元の四倉町商工会青年部が中心となって会員制交流サイト(SNS)などで担ぎ手を募り、約20人が御輿を担いだ。

 担ぎ手の女性たちは「ヨイサァ」と威勢の良い掛け声を上げながら同市四倉地区の八坂神社も巡り、にぎわいを発信した。