福島県の高速道・上り線『混雑』 新幹線乗車率は軒並み100%

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
古里や行楽地で過ごした人たちの車で交通量が増えた東北道上り線=5日午後2時ごろ、本宮市・安達太良サービスエリア付近

 大型連休9日目となった5日、県内では高速道上り線で交通量が多い状態が続いたが、事前に混雑ピークと予想されたほどの目立った渋滞はなかった。日本道路交通情報センターによると東北道上り線では福島市の福島トンネル付近で午後4時20分ごろに約1キロの渋滞が発生したのみだった。

 東北・山形新幹線の各駅では上りのホームを中心に、大きな荷物を持つ家族連れの利用者が目立った。東京行き全車指定席の東北・秋田新幹線はやぶさ・こまち号の乗車率が軒並み100%となった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補