晴天と歓声!こどもの日 福島で28.2度、家族連れサイクリング

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
変わり種自転車でサイクリングを楽しむ子どもら=5日午前、福島市・あづま総合運動公園

 こどもの日の5日、県内は晴天に恵まれ、福島市では最高気温が28.2度になるなど、各地で6月から7月並みの陽気となった。県内各地の施設では、子ども向けのイベントなどで歓声が聞かれた。

 福島市のあづま総合運動公園では、サイクルスポーツ広場や庭球場などが無料開放され、大勢の家族連れでにぎわった。二本松市から訪れた男子児童(8)は「今日は暑い。休みはいとこと遊んだり、バーベキューをして楽しかった」と連休の思い出を振り返り、目いっぱい楽しんでいた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補