『泥んこ』でも楽しい!田んぼアート いわきで赤や紫の苗植え

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
泥に足を取られながら田植えをする参加者

 いわき市のワンダーファーム近くにある田んぼで5日、「田んぼアート」の制作に向けた田植え体験が行われた。参加者が泥だらけになりながら"作品"の完成を楽しみにした。

 福島田んぼアートプロジェクトの主催。プロジェクトの市川英樹代表が休耕田を活用して2017(平成29)年から行っており、今年で3年目となる。

 約90人が約1.5アールの田んぼに赤や紫の稲の苗を植えた。7、8月ごろに「ワンダーファーム」の文字やマークが田んぼに浮かび上がるという。