魔よけの神様「お人形様」衣替え 県民俗文化財、田村の明石神社

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
お人形様の衣替えをする参加者

 田村市船引町の堀越地区にある明石神社で6日までに、地域の守り神「お人形様」の衣替えが行われた。

 お人形様は江戸時代、悪疫から逃れるために旧磐城街道沿いに祭られた。魔よけの神様として知られ、制作習俗は県無形民俗文化財に指定されている。

 神社総代や行政区長ら8人が参加。髪やひげなどの部分を取り換えた。