河川敷広場6月5日開所、全面に芝生 二本松・安達ケ原ふるさと村

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
6月にオープンする河川敷公園

 二本松市の安達ケ原ふるさと村公園河川敷広場が6月5日、オープンする。同広場は阿武隈川に架かる安達ケ橋東側たもとの河川敷に広がる全面芝生の広場で、市が整備した。三保恵一市長が22日、定例記者会見で発表した。

 広場は橋を挟むように南北に広がる。敷地面積は約2490平方メートルで、テニスコート11面分ほどの広さ。南側に芝生広場が広がり、北側には34台収容可能な駐車場も整備。芝生広場はバーベキューやキャンプが可能。市は家族やグループなどでピクニック気分で訪れてほしいとPRしている。

 使用料は無料だが、芝生上でのじか火だきの禁止や足付きコンロの使用、火気使用、テント設置の際の事前連絡など利用に関する若干の注意事項がある。問い合わせ先は市都計画課公園緑地係へ。