熱気球からの景色「最高」 南相馬、浪江で気球プロジェクト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱気球からの眺めを楽しむ参加者

 第8回復興支援気球イベント「のまおい夢気球プロジェクト」は25日、浪江町のふれあいセンターなみえと南相馬市原町区の雲雀ケ原祭場地で開かれ、来場者が熱気球の魅力に触れた。

 同プロジェクト実行委の主催。浪江町では早朝、熱気球の体験搭乗が行われ、親子連れなどが熱気球からの眺めを楽しんだ。南相馬市では夕方、音楽に合わせて熱気球をぼんぼりのように炎でライトアップする「バルーングロー」も行われ、来場者を魅了した。

 26日午前6時30分から同9時まで、雲雀ケ原祭場地で熱気球の無料体験搭乗が行われる。体験搭乗は申し込み不要で先着順。