郡山で音楽とスポーツがコラボ 互いの活動、魅力紹介

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
演奏とリフティングパフォーマンスのステージを披露する参加者

 郡山青年会議所は24日、郡山市公会堂で「輝け!郡山の魅力サミット」を開き、県内で音楽とスポーツに取り組む団体が互いの活動を紹介し合った。

 ジャンルの異なる互いの活動に理解を深めてもらい、一緒になって音楽とスポーツを盛り上げていこうと企画。福島ファイヤーボンズ、福島レッドホープスなどプロスポーツチームを含むスポーツ、音楽関係の15団体などから約80人が参加し、ステージ上でそれぞれの活動をアピールした。

 ママブラス郡山アマービレと、FCシャイネン福島によるコラボ実演では、生演奏に合わせてリフティング・パフォーマンスを繰り広げ、会場を盛り上げていた。