フラ+風呂敷=『フラしき』発売! いわき市と呉服処根本開発

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
販売が開始された「フラしき」

 いわき市と同市の呉服処根本は共同で「フラシティいわき」のロゴマークをあしらったオリジナル風呂敷「フラしき」を開発し、販売を開始した。

 市が28日、発表した。フラしきは大(90センチ四方)と小(50センチ四方)の2種類を用意。いずれも税抜きで、大は1800円、小は600円。同社で販売している。市は今後、ふるさと納税の返礼品に加えるほか、首都圏開催のイベントでの販売を検討している。問い合わせは同社へ。

 また、市はフラシティいわきのPRに向け、ステッカーを製作。イベントなどでノベルティーとして配布する。ロゴマークは活用のルールに基づき、誰でも使用できる。営利目的の場合は市への申請が必要。問い合わせは市創生推進課へ。