東北絆まつりを彩る「食」 弁当に6県の味、福島・味処大番

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
東北各県の食材が楽しめる「東北絆弁当」

 福島県福島市の味処大番は6月1、2の両日、同市で開かれる「東北絆まつり」を記念し、東北各県のグルメが一度に味わえる「東北絆弁当」を期間限定で販売する。

 まつりを見ながら東北の味を楽しんでもらおうと企画。食材として、ホタテのつくだ煮(青森)、南部せんべい(岩手)、いぶりがっこ(秋田)、牛タン(宮城)、さくらんぼ(山形)、わらじかつ(福島)を使い、東北6県の食のコラボが楽しめる内容にした。税込み1500円。

 福島わらじ祭りをモチーフにした「わらじかつ丼」(税込み千円)も販売する。

 同店では、31日まで予約を受け付ける。予約した弁当は大番各店(御山本店、竹林亭、保原店、こけしの里)のほか、同まつりパレード会場の同店ブースで受け取れる。