ビームスと合作!会津桐商品販売 6月1日から米びつやまな板

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ビームスの焼き印が入っている会津桐の商品

 セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」と会津桐(きり)タンス(三島町)は6月1日から、軽量で木目が美しい会津桐を使った米びつやまな板などの合作の商品を販売する。

 県とビームスが連携して本県の魅力を発信するプロジェクト「ふくしまものまっぷ」の第16弾。販売するのは米びつ10キロ(税抜き3万円)米びつ5キロ(同2万4000円)バターケース(同1万円)丸形のカッティングボード(同5000円)まな板中サイズ(同4500円)まな板小サイズ(同3500円)コースター(同800円)で、ビームスの焼き印が入っている。

 東京都新宿区の店舗「BEAMS JAPAN」で販売する。アートディレクター寄藤文平さんが表紙を書き下ろした「ふくしまものまっぷ 100年品質会津桐」のパンフレットと、県総合情報誌「ふくしままっぷ」を配布する。

 店舗の営業時間は午前11時~午後8時。