郡山市臨時職員...万引疑いで現行犯逮捕 スーパーから豚肉など

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山署は11日までに、盗みの疑いで郡山市、同市臨時職員、容疑者女(50)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、10日午後0時30分ごろ、郡山市のスーパーマーケットで豚肉など7点(計2364円)を盗んだ疑い。容疑者は容疑を認めているという。

 同署は容疑者を10日に逮捕。同署によると、容疑者は当初、職業を無職と供述していたが、市から11日午前、同署に連絡があり、市臨時職員と判明した。

 市によると、容疑者は2016(平成28)年6月から、臨時保育士として保育所に勤務し、保育業務を担当していた。勤務時間は平日午前7時30分~同11時30分で、逮捕された10日も勤務していた。勤務態度は良好で、過去に問題を起こしたことはなかったという。